So-net無料ブログ作成
ドラマ ブログトップ

ビューティフルレイン 10話 あらすじ [ドラマ]

ビューティフルレイン 10話のあらすじをご紹介します。

木下圭介(豊川悦司)は、美雨(芦田愛菜)の

転校や引越しのための必要書類を

美雨を預けている沼津の

一夫(浜田晃)と愛子(岩本多代)に送ります。

その中に美雨宛の手紙も入れておきました。

圭介は、その手紙で美雨に

夏休み最後の日に迎えに行くこと、

その時に大事な話があると

綴っていました。

手紙を送った直後、

美雨が東京帰ると書き置きして、

一人でバスに乗ったと

一夫から電話が入ります。

前夜、一夫と愛子は、美雨に尋ねられ、

しかたなく、美雨がこのまま

沼津に住むことを話してしまったのでした。

圭介は、バスターミナルで美雨を見つけ

家に連れて帰ります。

そこで、自分の病気のことを

美雨に話します。

そして、明日、沼津に行くように

美雨に告げます。

中村産業の社長・中村富美夫(蟹江敬三)と

妻の千恵子(丘みつ子)にことの事情を説明し、

夏休みをとらせて欲しいと申し出ます。

次の日、美雨は自分の部屋の入り口に

バリケードをはり沼津行きを拒否します。

アカネ(中谷美紀)が、そんな美雨に

声をかけます。

アカネは、圭介と同じ病気だった義母を

看病していた時のことを美雨に話します。

圭介が、若年性アルツハイマーにかかって

かわいそうだけど、

圭介も美雨もいい人間に囲まれて幸せだとも

思います。

人生が長かろうが短かろうが

美しい心の持ち主は、

人に素敵なものを残してくれますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

踊る大捜査線 ドラマ 9月1日 [ドラマ]

踊る大捜査線のドラマが、9月1日に

フジテレビ系の土曜プレミアムで放送されます。

踊る大捜査線が、テレビドラマとして

放送されるのは14年ぶりのことです。

今回のドラマ踊る大捜査線は、

『踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件』です。

このスペシャルドラマ踊る大捜査線は、

シリーズ最終章となる

映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」の公開に

先立ち放送する作品です。

これまでの再放送ではなく、

新たに撮影された作品です。

主人公の青島俊作(織田裕二)は、

湾岸署刑事課強行犯係係長に昇進しています。

中国警察との国際交流の一環としての研修で

湾岸署に配属されている王刑事の

結婚式を行うと湾岸署署長の真下正義(ユースケ・サンタマリア)が

発表します。

この結婚式には、長官官房審議官の室井慎次(柳葉敏郎)や

中国側の高官も出席することになり

日中外交の一環として位置づけられ、

湾岸署の一大イベントになります。

驚くことに、

青島俊作は、この結婚式の幹事に立候補します。

これに真下正義署長は、不安を覚えます。

真下署長と神田総一朗(北村総一朗)は、

結婚式の仲人を巡る派閥争いを繰り広げます。

湾岸署はてんやわんやの状況になります。

そんな湾岸署に、

国際指名手配中の結婚詐欺師が

日本に入国したという情報が入ります。

踊る大捜査線のドラマは、

9月1日(土)21時00分~23時10分の放送です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ぼくのなつやすみ ドラマ 最終回 ネタバレ [ドラマ]

ぼくのなつやすみ ドラマ 最終回 ネタバレを

ご紹介します。

はる菜(有村架純)は、

和也(井上正大)の家を出て、

祐一(天野浩成)の元に戻ります。

しかし、はる菜は祐一の病院に

監禁されてしまいます。

知佳(逢沢りな)は、

はる菜が病院に監禁されたことを知り

病院に行きます。

知佳は、子供のころ

はる菜にもらったお守りのことを

はる菜に話します。

お守りをもらっていなかったら

私たちは、どうなっていたんだろうと。

はる菜は、お兄ちゃんを幸せにしてあげてと答えます。

一方、和也は、はる菜への自分の気持ちを抑えるために

はる菜の書いたメモ帳を燃やします。

知佳は、和也の想いに気づき、

あることを決意します。

平成から昭和にタイムスリップした

二人の兄妹・和也とはる菜の運命は、

どうなるんでしょうね。

興味深いストーリー展開です。

最後には平成に戻るように思います。

タイムスリップ物って、

結末の予測が難しいですよね。

和也とはる菜が、そのまま昭和を

生き続けると平成になった時、

どうなるのかとか。

平成に戻ったとしたら

昭和で過ごした時間が

どうなるのかとか。

いろいろ、考えてしまいます。

これまでの映画などのタイムスリップ物を

参考にすると

やはり二人は、

平成に戻るんじゃないかと思います。

最終回が非常に楽しみです。

ぼくのなつやすみ ドラマ 最終回は、

2012年8月31日(金)ひる1時30分からの

放送です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

GTO ドラマ 9話 [ドラマ]

GTO ドラマ 9話のあらすじです。

GTO ドラマ 9話では、

鬼塚英吉(AKIRA)の明修学苑での、

これまでの通常の教師では、

ありえない行動を何者かが

マスコミのリークしたため、

学校にマスコミが押し寄せ

大騒ぎになっています。

内山田教頭(田山涼成)は、

このことを理由に英吉に

クビを宣告します。

英吉は、不登校になっている

相沢雅(川口春奈)に最後の授業を

するために、もう一日だけ

クビを待って欲しいと頼みます。

英吉は、2年4組の生徒たちから

雅の不登校の原因になっている

1年前におきた水樹ななこ(谷内里早)の

自殺の詳細を聞きます。

英吉は雅に

「もうすぐクビになるから、

最後に教師っぽいことをさせてくれ」

と言って自宅から連れ出します。

英吉は、不良の後輩が集まるクラブに

雅を連れて行き後輩たちの

不良だけど夢を持って生きているという

話を聞かせます。

しかし、雅には伝わりません。

雅は、「ななこの未来を奪ったのは私だから…」と、

自分を責めつづけます。

英吉と神崎麗美(本田翼)は、

雅の自宅を訪れ自殺した水樹ななこの

日記を見つけます。

その日記には、彼女が自殺した原因は

クラスメイトに信じてもらえなかったことだと

記されていました。

その内容を雅が書き換え

担任のせいにしたのでした。

2年4組のクラスメイトたちに

雅から「ケジメはちゃんとつける」

というメールが届きます。

彼女は死を決意していたのでした。

英吉は、生徒たちに

「相沢を本当に救えるのはお前らしかいない」

と説きます。

自殺を決意した雅は、

水樹ななこが自殺した

屋上に佇みます。

そんな雅をクラスメイトたちが

説得します。

雅は、もう一度やり直そうと

考え直します。

翌日、学校では

英吉の進退問題を協議するため

緊急理事会が開かれます。

理事長の桜井良子(黒木瞳)が、

一人英吉をかばいますが、

そこに英吉が現れ辞表を提出し、

学校を去っていきます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ビューティフルレイン 9話 [ドラマ]

ビューティフルレイン 9話のあらすじです。
ビューティフルレイン 9話は、
「娘の未来のために…今、伝えるべき真実」です。
木下美雨(芦田愛菜)は、沼津の祖父母の家に引っ越します。
圭介(豊川悦司)は、美雨が去って
寂しさを感じながら
今までの生活を続けます。
圭介の勤める中村産業の社長の中村富美夫(蟹江敬三)、
その妻千恵子(丘みつ子)、同僚の勝田秋生(三浦翔平)、
宗田清(でんでん)も、圭介を気遣います。
千恵子は、圭介と美雨が離れ離れに暮らしていいのかと心配します。
アカネ(中谷美紀)と富美夫は千恵子に、
余計なことは言うなと釘をさします。
数日後、圭介は主治医の古賀豊(安田顕)の
診察を受け若年性アルツハイマーの
病状が進行していることを知ります。
病状が進行するとあと5年ほどで
家族の名前や顔がわからなくなる可能性があることを
知ります。
古賀医師は、圭介に美雨の将来のためにも
今からいろいろな準備をしていたほうがいいと
助言します。
千恵子は秋生に
「圭介と美雨が今のままでいいか。」
と尋ねます。
千恵子は、親子が離れ離れに暮らすのは間違っていると
自分の考えを話します。
もう一度、美雨と会えば圭介の考えも変わるにではと続けます。
千恵子の言葉を聞いて秋生は、
あることを決意し圭介をドライブに誘います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。