So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤングなでしこ 銅メダル [サッカー]

ヤングなでしこが、銅メダルを獲得しました。

9月8日、東京の国立競技場で行われた
サッカーU-20女子W杯3位決定戦で、
日本はナイジェリアを2-1で破り、
銅メダルを獲得しました。

この試合の前半24分、
田中陽子(MF)が豪快なミドルシュートを決め、
前半を1-0で終了しました。

この田中陽子の左足でのシュート、
すごい迫力がありました。
女子サッカー選手としては、
世界的にみても一流のシュートだったと思います。
このシュートがナイジェリアの選手たちに
精神的ダメージを与えたのは間違いありません。
試合序盤は、ナイジェリアのペースだっただけに、
このゴールは試合の流れを完全に変えました。

後半5分には、MF柴田華絵のドリブル突破からのパスを受けた
FW西川明花のゴールで2-1とナイジェリアを突き放しました。
西川のこのゴールも決して優しいものではなかったと思います。
とても精度が高く決定力のあるゴールでしたね。
スピードも抜群でした。

しかし、ナイジェリアも後半29分に
オパラノジーがFKを直接決め2-1と詰め寄ります。
このオパラノジーのゴールも素晴らしいキックでした。
確実の世界の女子サッカーは、レベルアップしているのを
感じさせられたゴールでした。

ここからナイジェリアの猛攻が始まりますが、
ヤングなでしこは、なんとかしのぎました。
ナイジェリアは、さすが前回の準優勝チームでしたね。

試合後は、ヤングなでしこのメンバーは
喜びの涙を流し、
ナイジェリアの選手の中には、
グランドに崩れ落ちる選手もいました。
しかし、両チームの選手ともに
素晴らしかったと思います。
ナイジェリアは、今後、長いあいだ、
なでしこジャパンのライバルとなるはずです。
次の対戦するときまで、
また、切磋琢磨して、
私たちに感動を与えてくれることを期待します。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。